ローバーミニ:カーラッピングをDIYで。屋根をユニオンジャックに。

ヘッダ用インフィード広告

この記事はExicte Blogで2015/1/8に投稿されたものです。

ブログ引っ越しにつき再投稿しています。

——————————————-

[Sponsored by Google]

おはこんばんちわ。つゆだく(愛車のローバーミニ)の親でありますかみぶくろまんです。

うちのつゆだくは細く長く(僕の心がすぐに折れるため)DIYでかわいくなってきております。
夏には終わっている予定だったルーフのユニオンジャック化ですが、いよいよ本気で実行に移してます!
さて前回ストライプを貼ったところで曲がってしまい心が折れた僕ですが。笑
(「ローバーミニ:屋根はやはりユニオンジャック。でも人と同じは嫌。」の記事を参照くだせぇ)
カーラッピングの続きをあいかわらずDIYで進めていきたいと思います。
さて前回のストライプと同じ幅で今度は十字になるように白を貼ってきます。

まずはマスキングテープで位置出しを・・・これは重要な作業ですね。
と言いつつもはやメインのストライプが曲がっているためそこまで意味はありません。。
十字を貼るとまたやや心が折れ、もはやこれでもいいのではないかという妥協心が出てきます。
赤十字スタイル。かっこいいですね。爆撃に合わなくて済みそうだZE、とかいうブラックジョークも浮かんでくるほどです。

[Sponsored by Google]

まぁ全然かっこよくないので先を進めますがここからが難関です。
ローバーミニのルーフは四つ角が案外湾曲しており、うまくシワなく貼れるのかちょっと不安。
現場でユニオンジャック模様を張り合わせるのは大変ですし、失敗する確率が高まるので自宅である程度作成していきます。
それがこちら。
採寸をざっくりしておいたチェック柄のシートに、白のラインを貼っていきます。
ちゃんと脱脂もしてくださいね!僕は写真に写っているみたいにスプレーボトルに入れて使っています。これだと1箇所にベタッとつくこともないのでオススメです。スプレーしたら綺麗なファイバータオルですぐに拭き取ります。乾燥するとシミになったりする恐れもあるので。
これが貼ったとろこです。ユニオンジャックの四分の一ですね。なので4つ作ります。向きを間違えないように裏の台紙にマジックでメモしておいたほうがいいですね。
では車のところに行って合わせてみます。

おー!一気にイメージがわきますね!これはカワイイ!絶対に女子ウケがいいから何かの折にはこれで女性を迎えに行きたいところです。笑
これを1枚ずつ貼っていくわけですが、まず合わせるべきポイントは十字のクロスするところ。ここから合わせていかないと隙間が空いてしまいます。
ですが・・・そもそも十字線が曲がってるのでピッタリ合いませんでした。
やや重ねて貼ったり、ちょっと切ったりしています。チェックみたいにゴチャゴチャした柄だと粗が目立ちづらくていいですね。笑
これぐらいの面積に分けて作業したとしても、1人でやるのは大変です。できれば誰かに手伝ってもらったほうが失敗しないですね。
ちなみに作業中の写真がないのは必死すぎて写真を撮る余裕がなかったからです。。笑
作業中の僕の写真はあります。パジャマですね。すいません。笑
こういう目立つ車にすると普段走っててけっこう覗かれるんですね。特に信号で止まった時なんか。なのであんまりパジャマでフラフラと乗れないところが辛いところです。。

」この時ルーフの角は湾曲しているのでヒーターで暖めてボディに沿わせる必要があります。
でもひっぱって伸ばしたりするとチェック模様という特性上、模様が歪むんですね。
あとコンセントのある環境ではなかったので無理やり手でひっぱって極力模様が歪まないように作業しています。でも夏ならともかく、冬の作業なのであまり引いてもフィルムは伸びません。結局白く貼ってある部分を少し剥がし、その下のチェック地フィルムに切り込みを入れることで対応しています。
ですがこの方法はオススメできず、なぜならフィルムが重なった部分は段差になり、上から白いフィルムをかぶせてもそれがわかってしまうからです。。
結果として近くで見ると汚い仕上がり。残念です。。
尚、ルーフの外周に沿ってフィルムを切り取る作業ですが、ある程度フィルムを合わせてからハサミで切るのが良さそうです。
貼ってしまってからカッターで切っていくのが一般的ですが、ボディに刃が当たって深い傷になるのでできれば避けたいところ。

じゃん!!
ここまで完成しました!デザイン的にはすごくお気に入りで、仕上がり的には要改善ですね。笑
あれ・・・なんかユニオンジャックには足りなくない??と思ったアナタ。
材料切れです。笑
なのでまたチェックのフィルムを発注してから続きの作業をしたいと思います。うん、またお金が・・・
でも自分でやるのでフィルム代だけで済みますし、これは抜群のインパクトなので費用対効果大のドレスアップと言えるでしょう!
可愛くなってきたね!つゆだく!

[Sponsored by Google]