「 ▶︎フェラーリ テスタロッサ(Ferrari Testarossa) 」一覧。

テスタロッサ:DIYでクラシックフェラーリのフューエルフィルターを交換してみる。~②苦労のフィルター取り外し編~

テスタロッサ:DIYでクラシックフェラーリのフューエルフィルターを交換してみる。~②苦労のフィルター取り外し編~

DIYでクラシックフェラーリのフューエルフィルターを交換してみるということで、前回はなぜフィルター交換が必要かということと、新品...つづく

テスタロッサ:DIYでクラシックフェラーリのフューエルフィルターを交換してみる。~①フューエルフィルター購入編~

テスタロッサ:DIYでクラシックフェラーリのフューエルフィルターを交換してみる。~①フューエルフィルター購入編~

テスタロッサのようなクラシックフェラーリといえば燃える。 いきなり不吉なこと言いますが、神話じゃなくてまじで燃えるらしいで...つづく

テスタロッサ:DIYでちょくちょく進んでいるメンテナンス。久しぶりにプラグコンディションでも見ておこうか。

テスタロッサ:DIYでちょくちょく進んでいるメンテナンス。久しぶりにプラグコンディションでも見ておこうか。

あんまり記事に書けていないのですが、コツコツてすたろー(うちのテスタロッサ)のメンテナンスをやりながら乗っています。オイルやクー...つづく

テスタロッサ:季節と気温の変わり目は調整をしないとご機嫌を崩す。でも不具合ではなく、付き合いだと思う。

テスタロッサ:季節と気温の変わり目は調整をしないとご機嫌を崩す。でも不具合ではなく、付き合いだと思う。

11月の話ですが、秋に入ってガレージでエンジンをかけたら、かけたてはかなり弱々しく、一度すぐにストールしてしまいました。もう一度...つづく

テスタロッサ:ディストリビューター、通称デスビのメンテナンスをDIYでやってみる。~②イグナイターチェック編~

テスタロッサ:ディストリビューター、通称デスビのメンテナンスをDIYでやってみる。~②イグナイターチェック編~

前回は右バンクのデスビを分解して掃除してきました。では次に左バンク側のデスビも同じように掃除していきましょう。作業内容としては同...つづく

テスタロッサ:ディストリビューター、通称デスビのメンテナンスをDIYでやってみる。~①デスビ分解掃除編~

テスタロッサ:ディストリビューター、通称デスビのメンテナンスをDIYでやってみる。~①デスビ分解掃除編~

旧車の点火系で重要な役割を果たすのがディストリビューター、通称デスビ、つまりは各気筒に適切なタイミングで電化電圧をかけるための分...つづく

テスタロッサ:オイルフィルターを購入。純正BOSCHではなく、交換頻度の高い消耗品は社外品SGPで半額以下で済ませる。

テスタロッサ:オイルフィルターを購入。純正BOSCHではなく、交換頻度の高い消耗品は社外品SGPで半額以下で済ませる。

テスタロッサに限った話ではないですが、旧車はとにかく部品が高価ですよね。僕はつゆだく(ローバーミニ)からネオクラシック/旧車の世...つづく

テスタロッサ:Tokyo Mobility Show 2023に行ってみる。でもスーパーカー展示は参加せず・・・。

テスタロッサ:Tokyo Mobility Show 2023に行ってみる。でもスーパーカー展示は参加せず・・・。

随分と久しぶりの投稿になってしまいました。最近は何においても時間が足りず、時間さえあればやりたいことはたくさんあるのですが、、、...つづく

テスタロッサ:お弁当箱を開けてエアフィルターの状態を確認してみる。

テスタロッサ:お弁当箱を開けてエアフィルターの状態を確認してみる。

テスタロッサの吸気系統を初めて見たとき「へぇー」と思ったのですが、これリヤエンジンフードの上から吸気してるんですよね。テスタロッ...つづく