ローバーミニ:ボディ研磨をDIYで〜完了編

——————————————-

この記事はExicte Blogで2015/8/1に投稿されたものです。

ブログ引っ越しにつき再投稿しています。

なんやかんやと納車からボディをきれいにするまで時間がかかっていますね。笑

——————————————-

[Sponsored by Google]

[ad#rectangle]

完全に更新が滞っているかみぶくろまんです。

こんばんわ。最近は?あいかわらず?仕事が恋人状態なのでつゆだくが恋しくなります( ;´Д`)

そんなわけで毎週末1時間とか、そんなコツコツペースでつゆだくのボディを磨いておりました。
これにてやっと完了!
よくよく見ると細かい傷は残るものの、大きな傷は消えて、何より色のくすみが減りました!
大きなパネルのほうが楽で、めんどくさいのは細かい造形。つゆだくのフロントはそれなりに複雑なので小さなスポンジに持ち替えて細々こすっていく必要があります。汚れがたまっている部分でもあるので、ここは念入りに。

[Sponsored by Google]

[ad#rectangle]

これで磨き込みは終わりになるんですが、サイドステップについている黒いカバー?の下は絶対に汚れがたまっていたり、前後バンパーを外した下は絶対に汚いことになっているので、次はそういう汚れを追い出していく必要がありますね。
さらにそういうところは水が溜まりやすい→錆びやすいところなので、ここで全て確認して対策を打っておいたほうがよさそうです。
さらりと書いていますがこれをやるのに1ヶ月ぐらいかかってます。。笑
おまけ。
よだれかけの暫定版です。リボン型になっております。笑

[Sponsored by Google]

[ad#rectangle]

フォローしてみる。