ローバーミニ:ニューイヤーミーティング(NYMF)参加するかも。そして寒い日のイベントで役立つグッズ。

曖昧やな!どっちやねん!
と言われるかもしれませんが、しょーがないのです。Familyが風邪ひいているので、それの看病次第なのです。

元々はクラシックミニのニューイヤーミーティングに気づかず新年の集まりを予定に入れてしまっていたのですが、嫁の風邪でキャンセルに。となると僕が単体でニューイヤーミーティング行けるかなーと思っているところです。

■昨年は横浜日産スタジアムだったのに今回は千葉に。

前回は日産スタジアムだったので、僕にとっては第三京浜降りてすぐという好立地でした。でも気がつけば千葉県に・・・各クラシックミニイベントがちょいちょい追いやられてる気がしますね。

最近は都心で車そのものを持たないのが普通になっているので、都心でのクルマイベント自体が下火なのかもしれませんね。誰か盛り上げてくれー。

ちなみに前回のニューイヤーミーティングはこちら。

ローバーミニ:New Year Meeting In 日産スタジアム2018に参加表明してみる。
今回は珍しく早めのイベント参加表明です。笑 今週末に迫ったクラシックミニのニューイヤーミーティングに参加予定でいますのでよろしくお願いします...
ローバーミニ:New Year Meeting In 日産スタジアム2018に行ってきた。
New Year Meeting In 日産スタジアム2018に行ってきました!参加された皆様お疲れ様でした!って言いつついきなりロータスヨ...

今回はアクアラインを渡って千葉県の袖ヶ浦フォレストレースウェイとのこと。アクアラインに腰の重さを感じていたのですが、サーキットでの開催ということで急に行く気になってきました。笑

■今回のNYMFの告知サイトはこちら。

実は今回のイベント告知を検索していて、なかなか見つけられていませんでした。検索ワードが悪かったのか、やはり神戸で開催のニューイヤーミニミーティングの検索ヒットばかり。
Google先生で検索結果をスクロールしていくと、むしろ自分のサイトが出てきてしまいました。。笑

今回の開催告知はこちらのようです。他に詳細な告知サイトがあったりするんですかね?世の中のミニ乗りはどうやって情報仕入れてるのでしょうかね・・・(僕は人様に教えてもらいました)

https://www.facebook.com/events/266323934070830/

ゲートオープン7:00、イベント自体は9:00~15:00、一般参加費は¥1,000とのことでした!良心価格!

■寒い日のイベントで役立つグッズをご紹介。

寒い日にあるイベントというとこのニューイヤーぐらいかもしれませんが、どんな装備で行くと気持ちよく過ごせるんですかねー。ということでちょっと持ち物を考えてみたいと思います。

■ホッカイロ■
まぁ定番ですよね、ホッカイロ。電源がない屋外ではこれが数少ない熱源です。腰に貼ったり、背中の首の下に貼ったりしておくと抹消血管まで熱が運ばれてあったかくなりそう。
ただ、ただね。僕は昔から全くと言っていいほどカイロを使わないんですよ。使い捨ての金属粉末ってところがエコから程遠くてね・・・笑

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホッカイロ 貼る レギュラー(60コ入)【ホッカイロ】
価格:1680円(税込、送料別) (2019/1/11時点)


■ホットコーヒー■
これ僕の中で重要です。現地調達もいいのですが、自販機が遠かったり、出店で買うと何杯も飲むにはちと高い。なので僕は持参です。
NITORIなんかで売っている安価な保温ポッドにお湯を満タンに入れていけば、現地でコーヒーでも紅茶でもカップラーメンでもイケます。ちなみに僕はコーヒ豆挽いて持って行って、現地ドリップ派ですね。やはりそれが美味しいです。
ちなみに僕はこんな可愛いボトルではなく、ニトリの安いやつです。笑


■底の厚い靴■
これ意外と大事。歩いているならまだしも、イベントって冷え切ったコンクリの上に突っ立って話し込むことも多いのでとにかく足の裏から冷えてきます。足がものすごく冷えると一気にダルくなるのが冬のおでかけ。

靴底の薄い靴を履いているとすごく冷えてくるので、厚い底の靴をオススメします。ハイテク系スニーカーなら底が厚いですし、がっしりしたレザーシューズやブーツもいいですね。ムートンブーツならやはり最強かと。僕もUGGのウール素材ムートン履いてます。ウール生地なのが上品に履けるのでお気に入りです。
ちなみにUGGにはクラシックミニというシリーズがありますね。こういったところでストーリーを紐付けて自己満するのがオシャレじゃないでしょうか。ちなみに僕が履いてるUGGは、クラシックミニのラインではありません。笑

あと一言だけ、これだけは言っておきます。

「コンバースは底薄すぎるからやめとけ。」


■長めのコート■
こちらも服装系。ホッカイロの時にあったように、腰を温めると全身が温まる→逆に言えば腰が冷えると全身が冷えるように思います。
なのでモンクレールなどのダウンでも、ショート丈モデルかつ薄いパンツを履いているなら、結局腰から冷えてきます。上半身暖かくても下半身寒くてダルくなってきますね。というわけで屋外に出っ放しかつ歩かないイベントなどは、コートを腰まで隠れる丈にするのがオススメ。これなら座った時にも腰が露出しません。
ちなみに僕はカナダグース着てません。笑 でももっと落ち着いたトーンでカモフラのカナダグースならカワイイですね、ほすぃ。


■シートヒーター■
このブログでちゃんと紹介してないのですが、うちのつゆだく(ローバーミニ)はなんと4席シートヒーター完備なのです。笑
これ秋ぐらいだと「暑いかも・・・」と思うぐらい暖かくなるので、スーパーぬくぬくアイテムですね。特にミニだと後ろの席にヒーターの温風が届きづらいので、シートヒーター効果が高いです。

イベントではアイドリング禁止ということは少ないかもしれませんが、基本的にアイドリングしっぱなしはあまり良くないですよね。こういった電気系ヒーターを、ACC電源ではなくバッテリーからスタンドアローンで引けば、エンジンをかけずに暖かく過ごせます。でもエンジンをかけずに電熱線系を使うのは恐ろしくバッテリーを消耗するのでいざという時にちょっと温まるのが安全かも!
ただしこの手の商品はそのまま使うと景観を損ないますね。僕は埋め込みにして見えなくしています。


■ということで当日会えたらよいですね。

こんな感じで寒い日のイベントに効くグッズを書いてみました。どうですかねー、他にも何かあったかもしれません。
もっとハードに行くなら冬のアウトドア装備を参考にするといいと思います!アクティブな装備だと汗をかく前提で薄着になるかもしれないので(スノボウェアで滑らずに過ごしていると寒いのと同じ)、冬キャンプ系の格好がいいかもしれませんね。

当日気が向いたらつゆだくが佇んでいますので、よろしくお願いしますー!