もっと面白くするために、このブログに期待する内容を教えてください!

View Results

Loading ... Loading ...

ミニJCW:がっつり内装の掃除。ファブリックシートはレザーと掃除方法が違う。

我が家では現在普段の生活を支えているのが「じょんじょん」ことF56型ミニジョンクーパーワークス3ドアです。2座のチャイルドシートを乗せており、子供が乗っているのでどうしても車内が散らかりがち。なので今回は内装を重点的に掃除していきたいと思います。

それとは別にミニの内装デザインの特性ですが、コンソールやメーター類はいい感じのデザインである一方で埃などが溜まりやすい複雑な形状です。こちらもまとめて集中掃除のしがいがありますね。

ちなみに最も内装掃除に手間のかかるホワイト内装のめぇ(パナメーラS)における掃除方法はこちら。

パナメーラ:内装の掃除方法アップデート。布拭き編。
定期的にやらなければなぁと思うのが内装の掃除。基本1人で乗っているクルマならあまり気にならないのですが、人を乗せることが多かった...つづく
パナメーラ:内装の掃除方法アップデート。美しく仕上げ編。
引き続きめぇ(パナメーラ S)の内装掃除。前回は洗浄液でシートもカーペットも諸々を拭き切りましたが、それで終わりではないのです。...つづく

■まず何より掃除機がけから。

まずは何より掃除機をかけることから始まります。足元の小石や、子供のお菓子のカスなどをまとめて吸い出してしまいます。もちろんマットやチャイルドシートはいったん下ろして個別に掃除。チャイルドシートの下に大量のラムネなどがあるのですよね・・・笑

コイン洗車場やガソスタに付いている内装掃除機(100円入れると何分間か掃除機が使えるもの)でもいいのですが、マットも外してシートまで丁寧に掃除機がけすると、やっぱり10分くらいかかるのでワンコインとはいきませんね。

僕は幸いなことに家の前でコンセントを引っ張って掃除機をかけることができますが、そんな環境の人のほうが少ないと思います。世の中のコードレスクリーナーのCMが車内掃除を訴求する理由がわかりますね。。

スポーツシートの場合は呼び方はわかりませんが「膝裏を支えるパッド部分(画像のアルカンターラ部分)」の隙間にも埃が溜まるので掃除機が必須です。もちろんトランクも掃除機がけします。ベビーカーを積むのでどうしても枯葉の破片などが落ちてしまうので、フロアボードを外して掃除機がけしておけばok。

■コンソールはサイバークリーン、シートは水拭きと消臭スプレーだ。

さて、掃除機がけまではコイン洗車場でも一般的にやりますが、それだけで終わらせるわけにはいきません。今回はそれ外もガッツリと掃除します。

まずはコンソールなどの隙間に溜まった埃をサイバークリーンで掃除します。これはPCのキーボードの隙間に溜まった汚れを取るためのスライムで、車にだって同様に使えます。ただ思ったより値段が高いのでついつい買い換えずに長く使ってしまうのですが、さすがに汚れが溜まってしまっているのと水分が飛び気味で品質劣化して来たので今回使って捨てましょう。。

コンソールのこういう所(ドリンクホルダーの間など)に汚れがたまってしまうのですが、歯ブラシなどで掻き出さないと綺麗になりそうもありません。それに歯ブラシだと掻き出したゴミが周りに散ってしまうので、やはりサイバークリーンは優秀です。ただし手跡のようなものですが、サイバークリーンの跡が残るので、この後ほんの少し湿ったぐらいの布で全体を拭きます。

窓の内面やダッシュボード、ドアなど布以外の場所はこれでそのまま拭き掃除です。あまり湿っていると水拭き跡が残ってしまうのと、同じ理由でケミカル類も使っていません。

■シートはファブリックとレザー、アルカンターラで掃除方法が異なる。

レザーの場合はシューズ用ケミカルを使用したり、クリームで仕上げますが、ファブリック(布)の場合は水拭きです。逆に洗剤と水で洗うとレザーと違って染み込み過ぎてしまうので、カビの原因になりかねません。

先ほどと異なり、しっかり濡らしてカタく絞った布で水拭きします。じょんじょん(F56JCW)はファブリックシートなのでこれで仕上げます。レザーと違って汚れが染み込みやすいですが、逆に掃除するときは水拭きするだけなので楽です。なので汚れたと思ったらこまめに汚れを落とすのが良いでしょうね。

めぇ(パナメーラ)と違ってブラックのシート、カーペットなのでそんなにガチガチにクリーニングはしてません。

布地部分はシートも足元も消臭スプレーを吹いて、その後布で拭きます。そうするとシミも大概綺麗になります。完了したらリアハッチもドアも開け放ってしっかり乾燥させることが大事ですね。

フロアマットも何かをこぼした跡が。。これは洗剤とブラシで洗うか、できればバスタブにぬるま湯を張ってブラシで砂を落とします。必ず完全乾燥させてから車に戻さないと、これも悪臭の原因になるので注意。

■チャイルドシートも同じで手入れが必要。

出しておいたチャイルドシートも掃除機がけ、消臭スプレーで天日干ししておきます。まぁこちらは子供が吐いてしまう時もあり、そうなると全分解して洗剤で揉み洗いしているので逆に掃除がマメに行われています。笑

ちなみにチャイルドシートというのは年齢に合わせて背もたれを外して使えたり、という都合上組み立て式で、つまり色々なところに隙間があります。これで吐かれると量によってはチャイルドシートで受け止められず、下のシートに流れ出て汚れることがあるので必ずバスタオルも敷いています。それとシートを痛めないため、という理由もあります。

ここまでできたら内装の掃除は終了。頑張って急げば1時間くらいでしょうか。じょんじょん(F56JCW)は家の目の前に駐車していないのでこれまで1年弱、ガッツリとした内装掃除をしてきませんでした。。コイン洗車場での掃除機と、フロアカーペット掃除ぐらい。

なのでやっぱりピカピカになると嬉しいし、次回乗る時が楽しみですね。まぁ汚されると怒りたくなるというのもありますが。。