ローバーミニ:つゆだくローン完済だ!3年ローンとそのお金事情。

ヘッダ用インフィード広告

もはや7月ですが、6月末にはなんと梅雨が明けましたね。となるといよいよ夏到来なわけですが、もう7月になったという実感すらないまま、5月に気持ちが取り残されっぱなしのかみぶくろまんです。こんばんわ。

それもひとえに殉職者を多数出している今のプロジェクトのせいですが、季節を感じれないほど働き詰めだった僕もようやくその仕事を終わりにできそうです。これで少しは夏を感じる余裕もできるでしょうか。次もまたタフコンディションな仕事に行くことが決まっているのですが・・・笑

さて6月といえばつゆだく(うちのローバーミニ)を買った月ですね。いよいよこれで3年になるわけです。





■つゆだく購入金額と月々の支払いは?

つゆだく(ローバーミニ)は一目惚れの末に勢いでポン買いしてしまったので貯金も何もありませんでした。あんまり今までお金のことは語ってきませんでしたが、クラシックミニの購入を考えている方もいるかもしれませんので、オープンに伝えたいと思います。

ローバーミニ購入記

うちのつゆだく(ローバーミニ)は購入金額は諸々込みで180万円。たとえスポーツパックという限定車とはいえ、走行距離7万キロのATミニにしてはだいぶ高価かもしれません。一通りのメンテナンスはついていますが、エンジンオーバーホールは(僕の個体については必要でないと判断されたため)ついていませんでした。

たしか本体価格は140万円ぐらいで、車検取得等の諸経費を含めると180万円というところ。

周囲からは結構高いよねと言われるものの、今のところこれだけ走ってエンジン・ミッショントラブルがないことを考えると「まぁ最初高かったけど良かったのかも」と思うようにしている次第です。笑

ただ200万円あればボロボロのミニを購入し、塗装も含めて結構やり直したうえで、好きなミニを作れたかもしれません。そのあたりは若干後悔もありつつ、ただ結果として今のつゆだく(ローバーミニ)には満足しているのです。





■つゆだくのローン計画。

そんなこんなで勢いよく買ってしまったローバーミニですが、別に車を買おうと思っていたわけではないのでそれ用の貯金をしているわけでもなく、ほぼ満額ローンで購入。申込金として20万だけ振り込んだ気がします。

で、残りはローン。申込金を払った後でもその申込金を含めてローンで借りることができるため、180万の満額を借り入れしています。

でも転職したてだった僕はあまり銀行からの信用がなく、超低金利の恩恵に預かれた気はしませんでしたが、ひとまずローン審査には通ったので銀行で借り付けを行います。(中古車屋ののローンは金利が異常に高い)

月々の支払いが3万5000円弱、年に2度のボーナス月は10万ずつ追加の支払いという計画です。これで3年払えば満額返済。まぁこれぐらいであれば負担として問題ないという計算ですが、駐車場を借りている場合はさらに月々の駐車場代もかかってくるので注意してください。当時は下北沢に住んでいたので駐車場が月々25,000円くらいなので、かなりの維持費がかかります。

あと僕は年俸制の人間なので年2度のボーナスなど存在しないのが若干問題ですが。笑





■そしてようやく完済。を迎えた3年目の梅雨。

ということで気がつけば3年たちました。この6月末はボーナス月(ボーナスないけど)の支払いを含めて135,000円ほどの支払い。そしてこれで完済しました。めでたいめでたい。

ちなみに並行して支払っているめぇさん(パナメーラS)は5年の残価設定ローンなので、まだまだ果てしなく支払いが残っています。こちらも頭金をほとんど入れずに勢いで買ったので月々の支払いは「それなりにある」状況です。笑

これでつゆだく(ローバーミニ)は純粋に僕の資産となったわけですが、ぽすけ(ケイマンS)と違って高く売れないであろうことが想定できるので、あまり「資産感」のない1台ですね。。

現在の家では家賃の中に駐車場代が含まれているため、別途駐車場代という維持費は発生していません。かつローバーミニしか駐められないクッソ狭いスペースにつゆだくを駐めているので、他の車に替えようがないのです。強いて言うともしかしたらアバルトは入るかもしれませんが。。

なので無理に売り払う理由もないというのは気が楽ですね(今のところ大きな故障もないので)。土日はもちろん平日も嫁と息子の足として重宝されているわけです。

でもベビーカーや子供を乗せて生活するには限界がきており・・・それはまた別の機会に書きたいと思います。