ローバーミニ:遠かったよ浜名湖。Japan Miniday 2017に参加してみた。~後編~

ヘッダ用インフィード広告

さて昨日の続きでミニデイのご報告です。

ローバーミニ:遠かったよ浜名湖。Japan Miniday 2017に参加してみた。~前編~

しかしまぁなんでか今日は眠かった。そしてなんとなくつゆだく(うちのミニ)もご機嫌が良くなかった気がします。ATでシフトアップ時に滑り気味・・・?オイルを交換する距離ではあるので、変えたら調子良くなるのでしょうが、、にしても全然過剰に走行してない割にはあんまりよろしくないですね。。

[Sponsored by Google]

■今度こそミニマガ載るらしいよ。

2017年3月に長瀞のクラシックミニイベントに行った時に、ミニマガジンさんが3台ミニを選び、結構ガッツリ撮影をしてくださったのですが、その写真は結局雑誌に載っていない(今後も載らない?)っぽいのです。

その時の記事がこちら。

ローバーミニ:バックヤードマーケット長瀞に参加してみた。~ミニマガジン撮影編~

今回のイベントでもミニマガのカメラマンさんが来ていたのですが、なんと今回クラブサイトに呼んで頂いた平成ミニ乗りの会は結構仲良くしているとのこと。しゅげー。(わたしゃー若干昭和生まれですが、嫁がギリ平成なので入れてもらいました。笑)

ということで今回は1台ずつみんな撮影してもらえました。ちっちゃくでもイイので今度こそ載れるといいなー。ミニマガ買わなければ。←

[Sponsored by Google]

■もしかしてみんな高速の巡航速度速い?

さて、帰りは子供のこともあるので早めに14時退散としました。イベントの終わりまでいると会場から出るのに長蛇の列になると聞いていたのと、そもそも3連休最終日なので夕方になれば東名が混むだろうと思っていたからです。

そこで気づいたのが、結構皆さんが高速走っている時の巡航速度って速い?ということ。

普段僕は通勤で高速に乗っているのですが、だいたい90~100km/hで走っていると多くの場合はクラシックミニを追い抜きます。そのため今までの印象ではクラシックミニの一般的な巡航速度は80~90km/hかなと思っていました。

でも今回早めにイベント会場を出たこともあって先行して走っているミニも少ないかもしれず、ミニを高速で追い抜くことはほとんどなかったんです。でも逆に結構追い抜かれたんですよね。

相変わらず100km/h弱ぐらいで走っていたのですが、2車線の東名を結構右車線で走っている人も多く、そのままスイスイと抜かれていきました。ATはMTに比べて馬力も低く、それよりも巡航速度に影響するギアレシオが異なるらしいのが大きく影響している気がします。

つまりタコメーターが同じ3000回転を指している時に、ATだと90km/hぐらいでもMTはもっとスピードが出ているということです。うちのミニはエンジンのうなり具合と燃費がイイ回転数ということで90km/hを目標値にしています。それは高速を走って通勤している時には、スピードが遅くてちょっとマイナスポイントでもあります。

イベントに来ているミニ乗りの人たちはかなりMTが多いでしょうし、サクサク抜いていく人たちもMTなんだなーと思うとATで買ったことを後悔しなくもないですが、MTへの載せ替えはめちゃめちゃ費用がかかりますし、現実的ではなさそう。

一方でMTへの買い替えとなると、一緒に過ごしてきたつゆだく(うちのミニ)と別れなければならないので、それも嫌ですね。ということでやっぱりこのままATでいそうです。

いっそアメリカ人っぽくホンダのVTECに載せ替えますか。そこはコテコテのチューンドミニっぽくせず、外観の見た目ノーマルで中身がモンスターってのがかっこいいですね。邪道という人も多いでしょうが。笑

■最後に人様のミニさんたちを。

今回もいろいろ気になったミニさんたちがいましたよっと。ということで勝手に恐縮ですがご紹介。

まずはそりゃあもう目立っていたガチャピンな人から。

やりきってますねぇ。特にでかいガチャピンの人形連れてきているあたりが半端じゃないです。地味にフェンダーあたりに絆創膏貼っているのがポイント高いですね。笑

次にあずきカラー。まぁこれは飾ってあったやつなので、ええ。

次に僕の中で非常にセンスがいいと思ったミニさん。

屋根は定番のユニオンジャックなのですが、色のトーンを全般に抑えていて、ホワイトも若干クリームがかっています。非常に落ち着いて、とてもまとまりが良いですね。

さらにシートカラーもお揃いのトーン。でもトーンを抑えているのにピッカピカの新車に見えるのが素晴らしいところで、それはメッキをふんだんに使っているからだと思います。フェンダー、バンパー、ワイパーと統一してメッキにし、もちろんピカピカに磨いているからこそ。

僕もちょっとメッキを足していきたいなと思っていたので、非常に勉強になります。

そして総合的なライフスタイルとして思わず叫びたくなったのがこちら。

素晴らしい、最高に絵になります。小技の効いたキャンプスタイルですね。しかもミニのグリーンがめちゃめちゃイイ色です。この風景一式で売って欲しいですね。笑

これ見るとやっぱりルーフキャリア欲しくなるな・・・うちは走り込みミニではなくライフスタイルミニなので、こういうの非常にワクワクします。ワーゲンバスとクラシックビートルと3台でキャンプ行きたくなりますね。贅沢。

最後につゆだく。うん、やっぱり君もかわいいよ。笑

さて、最近DIYしていないことが気になるDIYブログな訳ですが、内装をやり込もうと画策中です。時間がないことがネックなので僕に時間をください。。

ちなみに「仕事はデザイナーですか?」とミニのイベントで聞かれたのは今回で二度目です。笑 確かに今回はカラフルな羽が大量に描かれたぶっ飛び気味のブルゾンを着ていたのが理由かもしれません(一応ブリティッシュブランドで合わせて行ったのです)。僕は残念ながらそんなおしゃれな仕事ではなく、歯牙ない末端サラリーマンですので悪しからず。

さて、ともかく皆さん無事に帰れましたでしょうか。今回もお疲れ様でした。

[Sponsored by Google]

コメント

  1. にゃも~ より:

    お疲れ様でした!
    初めての超長距離は大変だと思います。。。

    速度の話ですが、ATもMTもそんなにギアレシオは変わらない(若干ATのほうが低いギアですが・・・)ので
    踏み加減の問題かと。笑

    90以上出すと振動が半端ないですねぇ~
    しかし、110キロあたりになると共振が止まって静かになったりします笑

    まぁでも安全運転に越したことはないですね!

    • Kamibukuroman より:

      にゃも~さん

      お疲れ様でした!ほんとに色々有難うございました!

      速度の件はそうなんですね、110km/hで共振が消えるってのは非常に共感です。笑 べつに水温が上がってくるわけでもないですし、ぶっ壊れることはないと思うのですが・・・
      でも燃費は結構変わる感じしますね。通勤で高速急いだ日はガッツリガソリン減ってしまうので。。

      満タンで出れば浜名湖まではわりとガソリンが持つことはわかりました。笑