もっと面白くするために、このブログに期待する内容を教えてください!

View Results

Loading ... Loading ...

ローバーミニ:フューエルワンを使ってみる。ぶっちゃけクラシックカーにフューエルワンはどうなの??

つゆだく(我が家のローバーミニ)のオーバーホール計画(と言ってもエンジンとミッションは除く)の一環として、エンジン内のクリーニングをしてみたいと思います。

車検を再取得するまでの間、たまにはエンジンをかけていたものの何ヶ月もの間乗らず仕舞いだったのですが、エンジンをかけなければ錆びることはあってもカーボンが堆積することはないはずです。だからこれはあんまり関係ない話。

でも以前毎日長距離高速通勤で使っていた頃とは違い、近頃はずっと短距離で街中の足だったのでカーボンは溜まっているかも。どうやらカーボンは不完全燃焼したガソリンから発生し、それは発進と停止の多い街中使用がメインだと発生しやすいらしいのですね。

逆に高速のように一定の速度で走っていると綺麗に燃焼するのでカーボンは発生しづらく、さらに多少溜まっていても綺麗になっていくものらしいのです。汚れは排気やオイルに出ていくのだと思います。

■ローバーミニ を含むクラシックカーに施工するのは賛否両論だとか。

まぁ正直やらないよりはやった方がいい、でも効果まで体感するほど僕のクルマは汚れていないだろうと考えています。

あとローバーミニのような製造精度が低い旧車については、エンジン内の部品間のわずかな隙間が”都合よく堆積したカーボンで埋まっている”という話もあり、それを綺麗に掃除してしまうことで逆に隙間が発生して機密性が下がるという意見もあります。どれも科学的に検証されたり、メーカーがそのように言っている文章は見たことないので(メーカー既にないし)、どれも経験則に基づく確実な話ではないと僕は感じています。

ただ汚れすぎるとエンジンが壊れる(普通にオイル交換していればそんなことはないが)のは事実ですし、クリーニングしたから調子が悪くなるわけでもないので、僕はトライしてみました。あ、ただしフラッシングオイルによる洗浄は確実にやっちゃダメなので注意。自己判断と自己責任でやりましょう。

■フューエルワンを投入してすぐは結果がわからない。とりあえず2本分を使ってみる。

ということで車検を取得する際からガソリンにフューエルワンを投入。フューエルワン自体は非常にメジャーな製品でみんな使ってますね。だだクラシックミニのガソリンタンクは小さいので「ガソリン満タンに対してフューエルワンボトル半分」という配分にしました(一応20リットル以上に対して1本なので、満タンに1本まるまる入れても問題ないはず)。これで普段通りクルマを使用します。

これで走行してみると

「ちょっとパワーが上がった気がする!!」

とか書いている人を見かけますが、そんな投入してすぐにエンジンルームが綺麗になるわけもなく、そんなことなかろうと思います。それにガソリン添加剤なのでなにかしら燃焼が良くなる成分も入っている気がしており、つまり添加剤によるパワーアップであると。正確にはフューエルワンを使い切った後、普通のガソリンを入れて走ってみないと良くなったのかどうかはわからないということですね。

僕はそもそもつゆだく(うちのローバーミニ)を走行させるのが久しぶりなので、そもそもフューエルワンを入れて走っても体感上何もわかりませんでした。。笑

僕もにんにく注射とか酸素カプセルとか幾度となく試そうとしたことがあるんですが・・・未だにトライしたことがありません。人間もポンコツになってきたらドーピングが必要ですからね・・・

ということでフューエルワン1本でガソリン満タンを2回。そしてフューエルワン2本で合計4回、ガソリン満タンで走らせました。濃度がわからなくなってしまうので、もちろんある程度ガソリンタンクが空になってから給油とフューエルワン追加をする必要があります。それとボトルの裏面に2本連続で使用した方が良いと書いてあったので2本使用しました。まぁ結構な走行距離を走ってきたクルマなので良いでしょう。

その後普通のガソリンを入れた感じとしては

  • パワーは少なくとも上がっていない気がする
  • 高回転でのスムーズさはちょっと良くなった気もする

というのが僕の体感です。高速で100km/hを超えてからがなんかスムーズに回る感じがしました。ただこの間にスパークプラグの交換などもやっているので、一概にフューエルワンの効果とは断定もできません。

まぁたまにはやってみるのも良いだろうという感じの施工でした!1本あたりそれほど安くありませんが、僕はやって後悔はしていません。


フューエルワンは価格が多少バラツキがあるのでちゃんと最安値を探した方がいいですね。1本で買うなら送料的にもオートバックスなどの店頭が良いかもしれません。僕は2本連続で使う前提だったので3本セットを購入しました。もう1本はオイル交換前のタイミングで、めぇ(パナメーラS)に使用しようと思います。

■結果はオイルに吸収された汚れでチェックしてみる。結構汚れてる気がするので!

そして注意が、今回クリーニングで出た汚れはオイルに出るということ。なので施行後はオイル交換を前提とした方がいいですね。もうすぐオイル交換だなーみたいなタイミングで使った方が無駄にオイル交換しなくて済むので良いと思います。

僕は今回車検を通す際にオイル交換をしておいて、そこからフューエルワンを使い切ってすぐオイル交換するつもりだったので、だいぶ早めのオイル交換になってしまいましたが問題なし。ローバーミニはオイル交換しても全量は抜くことができず、結構な量の古いオイルがエンジンとミッション内に残ります。車検取得前にだいぶ放置していたのでなるべく古いオイルは抜きたく、短い期間で2回オイル交換するつもりでいました。それに合わせてフューエルワンも使ってみたという感じです。

とはいえすぐにガソリン4回分を消費できるわけでもなく、無理やり使ったわけでもないので、だいたい2.5ヶ月・1000kmでの交換となりました。この期間・距離のわりにオイルが汚れていたら「エンジン内の汚れが落ちた」と考えてもいいのかもしれません。古いエンジンオイルも混じっているので気休めですが。。

ということでオイル交換。うーん、思ったより汚れている感じですかね・・・

鉄粉も1000kmしか走っていないわりには多めについている気もしますね。ということはそれなりに綺麗になったと考えた方が僕の気分的にも良いでしょう。笑

ボルトは綺麗に掃除をして、ドレンパッキンは新品に交換して装着します。前回までゴム製のパッキンを使っていましたが、パーツをまとめ買いするタイミングがあったのでついでに金属パッキンを購入しました。ゴム製のパッキンはローバーミニ用ではなかったので、ローバーミニ専門店では金属しか売っていないんですよねー。

今回はオイルの交換だけでなくオイルフィルターの交換もします。汚れが主にオイルフィルターに溜まっているので、もちろんセットで交換した方がいいですね。

新品のオイルフィルターはミニスペアーズ製。全く見えない部分の部品ではあるものの配色や加工がとても美しくて好きなんですよね、このミニスペアーズのATオイルフィルター。もうオイルフィルターフェチのレベルです。

これでオイルを入れたら終了!なんか大掃除した後のように気分的に気持ちよく乗れそうです!また2-3万キロ走行したらフューエルワンやりましょうかね。