ローバーミニ:オイル交換の頻度を高めて、フィルターは3回に1回交換にしてみる。

なんかまた気温が高くなってきましたね。最近慢性的な体のだるさが取れないかみぶくろまんです。栄養不足と運動不足。答えはそれだと思うのですが。。

ぼちぼち健康診断に行こうと思います。なんか引っかからないといいのですが、やっぱり血液検査の結果はソワソワしますね。

さて、前回車の血液とも言えるオイルについていろいろ思案していたわけですが、今回はその交換頻度変更について。

過去のオイル交換系記事はこちら。

■オイル交換

ローバーミニ:DIYでオイル交換してみる。

ローバーミニ:オイルの上抜きと下抜きって・・・柔道技?

ローバーミニ:つゆだくに使っているオイル。シェブロンです。

ローバーミニ:夏を避けてオイル交換。交換頻度を変えてみる?

■ATオイルフィルター交換

①「ローバーミニ:ATオイルフィルターを交換してみる。~必要な道具編~

②「ローバーミニ:ATオイルフィルターを交換してみる。~フィルター取り外し編~

③「ローバーミニ:ATオイルフィルターを交換してみる。~フィルター取り付け編~

④「ローバーミニ:ATオイルフィルターからオイル漏れ発生。

⑤「ローバーミニ:ATオイルフィルターのパッキン取り付け直し。

■ちょっと特殊なうちのオイル事情。

車のオイルは消耗品なので、どうしたって劣化していきます。僕も詳しい人間ではないですが、オイルの劣化にはざっくり2つあると思っています。

  • 走行による劣化(熱、汚れ)
  • 経年による劣化(酸化等?)

一般的にはローバーミニのオイル交換頻度は「3,000km走行、もしくは半年」なんてよく聞きますが、それは走行による劣化と経年による劣化の両方が加味されているため、距離と期間の両条件が入っていますね。

僕もずっとこれに従ってオイル交換をしてきましたが、長距離通勤で使っているため半年経つよりも先に3,000km走行で交換という条件が合致します。ただその交換頻度は遅くとも2ヶ月に1度。つまり結構早いんです。

そこで僕は思うのですが、うちのつゆだくについて言えばオイルに経年劣化はあまりないと言えそうです。つまりその分もうちょっとオイルの交換頻度を落としてもいいのかもしれません。。

■でもオイル交換頻度は高める。

でもオイルを変えるたびに、特にATだからというのもありますが、結構な変化があります。それはつまりオイルがしっかり劣化していたということです。

乗り心地的にもオイルの与える影響は大きいので、今後は2,500kmぐらいでオイル交換してみようかと思います。元々の3,000kmからすると500km、つまり17%ほど交換を早めます。これでミッションには優しくなるはずです。

でもオイルのコストも高くなりますし、手間もかかります。そこでこんなサイクルを考えてみました。

  1. オイルを上抜きで交換する
  2. オイルを上抜きと下抜きで交換する
  3. オイルを上抜きで交換し、オイルフィルターも替える

2,500km走るたびに1から3までサイクルで回していきます。

最初はオイルを上抜きだけで交換するので手間がかかりません。次はスラッジ(金属屑)も溜まってくると思うので下抜きも含めて作業します。抜けるオイルの量も多いですし、ドレンボルトのマグネットを掃除できます。最後の回はオイルフィルターも含めて交換します。

今までと異なるのはオイルフィルターの交換頻度が上がり、「もうちょっと使えるのでは?」と思っていたオイルフィルターの交換頻度が下がります。

とりあえず1週これで回してみて、具合を見てみたいと思います。