ローバーミニ:ATオイルフィルターを交換してみる。~必要な道具編~

ヘッダ用インフィード広告

いやぁ気がつけば1月も終わりに近づき、お正月気分とは程遠くなってきましたね。

仕事もかなり忙しい状態が続いていてブログのひとつも更新できていないのです。すいません。

でも通勤でつゆだく(ローバーミニ)を使っているということは頻繁にオイル交換をしたり洗車をしてあげなければならないので、なんやかんやと毎週末車は触っています。

[Sponsored by Google]

さて、今回はオイルフィルター交換です。

MTのクラシックミニだとオイルフィルターケースごと差し替えて終わり(つまり浄水器のカートリッジ差し替えのように手軽でやりやすい)なのですが、うちのAT車だとちょっと事情が異なります。ざっくり言うと、

■ATの場合手順■

①フィルターケースを外して

②その中でオイルまみれになっている紙フィルターを差し替えて

③ゴムパッキンも交換して元に戻す

ということでフィルターの中身だけ差し替えるので手がオイルまみれになること必至なわけです。笑

オイルフィルターそのものの交換頻度はMTと同じく、オイル交換2回につきフィルター1回交換というのがネットでよく見る記載ですね。一般的には、

■オイル周りの交換タイミング■

・オイル交換は「3000km走行」 or 「前回交換から半年」のどちらか早くひっかかった条件

・フィルターはオイル交換2回に1回

という感じのようなので、それを信じております。普段あまり乗らない人にとっては、オイルフィルターの交換なんて最大でも年に1度ということになりますね。まぁそう思えば年に1度どこかの整備工場でやってもらえばいいのかもしれません。

でもちょっとまず整備工場にいくらぐらいか聞いてみました。

するとオイル交換とオイルフィルター交換で合わせて20,000円ほど。なかなかお財布が軽くなりますなぁ。僕なんてオイル交換2ヶ月に1度以上の頻度でやってるのでメンテナンス代だけでかなりかかります!

そんなこと言ってますが僕は・・・今まで通勤により幾度となくオイル交換をしてきたものの、オイルフィルターの交換は放置・・・

これはまずい!!いい加減やらねば!!!

[Sponsored by Google]

やっぱり自分でやると安上がりですよね。オイルチェンジャーさえ買ってしまえば、以降はオイル代とフィルター代だけで済みます。

ちなみにオイル交換(上抜き)のやりかたはこちらの記事です。必要な道具なんかも記載していますのでご参考までに。

ローバーミニ:DIYでオイル交換してみる。

オイルフィルターの交換も面倒なだけで、技術的な困難さはなさそうなのでDIYでやっていこうと思います。節約と愛情の両立ですよ。笑

さて、必要な道具です。フィルター交換ではオイルを抜く必要がありますので、オイル交換とセットで行います。

■オイルフィルター交換に必要な道具■

<以下、必須>

・オイル上抜き用オイルチェンジャー

・古いオイルを捨てるためのポイパック(紙に吸わせて可燃ゴミに捨てるため)

・替えのオイル(僕はシェブロン)

・替えのオイルフィルター(ゴムパッキンも)

・ポジのドライバー(グリルを外します)

・レンチ(圧倒的にトルクレンチで締め付けトルクを測ることをお勧めします!僕のようにモンキー使うと後悔するかもしれません)

<以下、あるといいもの>

・パーツクリーナー(頑張ってもオイルが垂れて周りを汚しやすいので掃除用にあるといいです)

・ゴム手袋(手がオイルまみれになると、工具とかケータイが触りづらいので・・・)

・Oリング(劣化してそうだったら交換しましょう)

・あったかい飲み物(寒いですからね・・・)

[Sponsored by Google]